IT業界

基本情報技術者は就活で役に立たない?役に立つので安心して下さい!

就職活動

IT業界で資格と言えば「情報処理技術者試験」が一番有名です。

全部で12種類の資格試験があるのですが、その中で大学在学中に真面目に勉強すれば取得できて、就活が有利になると言われている資格がこの二つです。

  • 基本情報技術者試験
  • 応用情報技術者試験

ところが最近、そんな基本情報技術者という資格が就活では役に立たないという話をよく耳にします。

そういった人達が主張している事も、わからなくは無いですが、役に立たないと言い切ってしまうのは少しナンセンスです。

それを真に受けて、資格は不要だと勘違いする人やモチベーションが下がってしまう人が出てくるのは本意ではありません。

今回は、基本情報技術者・応用情報技術者が就職活動で役に立つ理由をご紹介します。

役に立たないと言われる理由

まず、なぜ役に立たないと言われるのか?よく言われている理由をご紹介します。

資格の勉強より、プログラミングの勉強を重視したほうがいい

これはよく、成果を重視する人が言いがちな主張です。

システムエンジニアを目指すなら、資格の勉強では無くプログラミングの勉強をして自分で何か一つ作ってみる事が大切という考え方です。

何かというのは、アプリでもいいし、Webシステムでもいいし、とにかく自分でプログラミングして「こんなものを作りました」と言えれば資格は必要無いという事です。

言いたい事はわかります。確かに、自分でプログラミングして成果を出したというアピール材料になるでしょう。

しかし、「プログラミングの勉強が重要 = 資格は取らなくていい」というのは間違っています。

プログラミングの勉強の合間でも、資格の勉強は出来ますよね?

安易な考えで、可能性を潰すのはいい考えではありません。

資格が面接では重要視されない

これもよく聞きます。特にフリーランスで働いている人やベンチャー気質の人なんかは言いがちですね。

資格を持っていても、就活では意味が無いという事を言う人達がいるのです。

ですが、そんな訳無いです。

特に、情報処理技術者という資格は経済産業大臣が実施している国家試験です。

そのため、この資格を取得しているという事は情報技術に関する一定の知識を持っていると国から評価されているという事です。

当然、企業としては第三者の国から評価されているので、安心して採用にも考慮します。

また、資格を取るという事は資格を取得するために目標を決めて、計画的に学習を進めて、資格を取得するわけなので、その人の積極性や計画性などが見えやすいのではないでしょうか。

役に立つ理由

そもそも資格なので持っていなくて損はあっても、持っていて損は絶対にありません。

他にも、役に立つ理由をご紹介します。

将来性がある

例えば、資格を持っていると就活だけではなく、転職にも使える事があります。

今は、終身雇用形態も怪しくなってきているので、将来何があるかわかりません。

将来に備えて資格を取る。そして、自分の成長と共により高度な資格に挑戦する、というのは将来に対して非常に有意義な行動だと思います。

大企業は資格が好き

実は、こういった資格はベンチャー企業よりは大企業が好む傾向にあります。

なぜなら、ベンチャー企業は社員の育成にあまりお金をかけないので即戦力な人材を求められます。

一方、大企業は社員を雇ってから育てる余裕があります。

そのため、入社してからも、資格の取得を応援してくれる制度が整っている企業が多いです。

例えば、合格すれば報酬を出す所や、受験料を負担してくれる所など資格取得に力を入れている企業は多いです。

これにも理由があって、企業の資格取得率は顧客へのアピールにもなるからです。

つまり、客観的に国から評価されているという事は、企業全体の力を上げていく事にもなるのです。

もし、大企業を目指しているなら、評価される事は間違いないので取得する事をオススメします。

まとめ

これはよくある例えですが

もし企業が全く同じ能力の2人のうちどちらかを採用しようと悩んでいる時に、片方は資格を持っている、もう片方は資格を持っていない場合はどちらを採用するでしょう?

つまり、持っていて損は絶対にないという事です。

特に大学生では、基本情報技術者・応用情報技術者を持っている人はそれほど多くありません。

そのため、周りの人よりも一歩上のレベルで就職活動に挑めるのではないでしょうか。

情報技術に関する知識が豊富だと、企業の人ともレベルの高い会話が生まれると思います。そうなれば、より面接は有利に進みます。

実際に私は学生時代に基本情報技術者と応用情報技術者の資格を取得して就活を有利に進めてきました。

その時の体験談もご紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

資格、勉強、学習
学生時代に応用情報技術者の資格を取ると就活が成功しやすくなる話【体験談】情報系の大学を学部で卒業した私が、IT業界への就職を有利に進めるために取得した資格試験についてご紹介します。 私は、この資格を取得...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です