プログラミング

今からプログラミングを学ぶならこれ!オススメのプログラミング言語トップ3!【初心者向け】

これからプログラミングを学習するのにオススメなプログラミング言語を紹介します。

将来、プログラマやシステムエンジニアになりたい。

けど、プログラミング言語ってたくさんあるから何から勉強すればいいかわからない。

そんな悩みを持った人に、オススメのプログラミング言語をランキング方式でご紹介します。

ちなみに、ランキングを付けてはいますが、全て重要な言語ですので、最終的には全て知ることも大切です。

しかし、まずは取っ掛かりの言語を一つ選びましょう。

本当の初心者向けなので、できるだけ難しい言葉は使わないように簡潔に紹介しています。

長い記事をダラダラと読むのではなく、早く学習に取り掛かることが重要です。

今回は以下の3つを評価基準としています。

  • 言語の習得しやすさ
  • 環境構築の難易度
  • 今後重要な言語であるか

3位 C言語

言語の習得しやすさ : ★★★

環境構築の難易度 : ★★

今後重要な言語であるか : ★

最も、ポピュラーなプログラミング言語です。

情報系の大学などでは、一番最初に学ぶことが多いです。

特徴としては、言語そのものの難易度はそこまで難しくありません

特に、プログラミングで必須のアルゴリズムなどを学ぶ際には最適な言語になっています。

ただし、今後プログラマとして生きていく為の重要性としては(他と比べて)低いです。

あくまでも取っ掛かりとしてオススメできる言語になります。

(もちろん、自分のやりたい事によってはC言語が必要になる場合もあります。)

総評

環境構築さえクリアしてしまえば、大抵のことは実現できる言語です。

環境構築も苦ではないし、アルゴリズムの勉強がしたい!という方にオススメです。

2位 JavaScript

言語の習得しやすさ : ★

環境構築の難易度 : ★★★

今後重要な言語であるか : ★★★

JavaScriptはスクリプト言語です。後述のJavaとは名前が似ていますが、全くの別物です。

スクリプト言語というのは、ソースコードを記述したらすぐにその場で実行できるのが特徴の言語です。

つまり、この言語最大の特徴である“環境構築の難易度”が簡単であるということです。

他の紹介している言語は、ソースコードを記述したら、実行可能な形式に変換して、実行するという手順を踏みます。

この”実行可能な形式に変換”というのが手間で、プログラミング初心者がよく躓く点になります。

それがJavaScpritでは不要なので、最も取っ掛かり易い言語です。

また、JavaScriptはブラウザ上で動く言語なので、今後廃れるということは考えにくいです。JavaScriptが廃れる時は、ブラウザが廃れる時なのです。

ただし、言語の書き方は少し難しいです。また、複雑な処理を実現しようとするとJavaScriptだけでは実現できない処理もあります。

総評

環境構築が最も簡単で、今後とも必須なプログラミング言語です。

環境構築って何?とにかくすぐにプログラミングしたい!という方にオススメです。

1位 Java

言語の習得しやすさ : ★★

環境構築の難易度 : ★★

今後重要な言語であるか : ★★★

今現在、世界で最も注目度の高いプログラミング言語になります。

コード自体の書き方はC言語に似たところもありますが、C言語には無い“オブジェクト指向”という考え方が難しいと言われる理由です。

ですが、最初は特に意識しなくても問題は無いので、取っ掛かりとしては気にしなくてもよいです。

それよりも問題は、Javaという言語の重要性の高さです。

Javaは、OSに依存せずに動作させることができるので、例えばWindowsやMacでも同じように動かせるので、汎用性が高いです。

そのため、Javaで実現されたシステムは世の中にたくさん溢れています。

特に、複雑なWebシステムなどは、Javaで実装されていることが多いです。複雑なというのは、例えばブラウザ上で買い物が出来る通販サイトなどです。

少し環境構築が難しいのが難点です。

ですが、画像付きの詳しい環境構築の仕方など、困ったときに頼れるサイトが多い事も利点です。

総評

環境構築や”オブジェクト指向”という考え方は少し難しいですが、プログラマとしては必須の技術です。

他の言語を学んでいる時間が無い、即戦力になりたい!という方にオススメです。

まとめ

初心者にオススメのプログラミング言語を紹介してきました。

ランキング形式でご紹介しましたが、注意してほしいのがここで紹介した言語は全て重要な言語だということです。

例えば、Webシステムなどは、JavaとJavaScriptを組み合わせて使うことが多いのですが、これは当たり前のレベルです。

ですが、学ぶためにはまず最初に一つ選択しなければなりません。

そういう意味では、自分に合った言語をまず一つ手に取って学んでみることが大切です。

早速、一つ選んで調べてみましょう。

独学
挫折せずにプログラミングを独学で勉強する方法【初心者向け】近年、スマートフォンの普及が広く進み、小さなお子様からご老人までたくさんの人がITに触れる事が当たりまえの時代です。 そのため、「...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です